無添加洗顔料

無添加洗顔料で美肌の森

普通の酵素洗顔って肌が弱いとかぶれるの?かぶれない洗顔料はある?


普通の酵素洗顔って肌が弱いとかぶれるの?かぶれない洗顔料はある?

酵素洗顔は、毛穴の黒ずみや毛穴の角栓を取り除くのに効果的ですが、使い方次第でお肌に負担をかけ、荒れてしまう事があります。

肌が弱い方は特に注意が必要です。

酵素洗顔とは、酵素の特徴である、タンパク質と脂肪を分解する働きを利用し、古い角質や不必要な皮脂、汚れを取り除きます。

主に2種類の酵素が配合される洗顔料があります。

パパイン酵素やパイン酵素はタンパク質分解酵素で、リパーゼ、サンゴ酵素は皮脂分解酵素です。

通常の洗顔料は皮脂や汚れを落とす物ですが、酵素洗顔は、角質や皮脂を分解して取り除きます。
酵素は、通常の洗顔では落としきれない汚れを落とす事ができるのです。

くすみを改善し、透明感のあるお肌へと導き、ターンオーバーも整えます。

肌が弱い人は洗浄力が強すぎて、必要以上に角質を取り除いてしまいます。

パウダー状の物を泡立てて使用する物が多いですが、なかには、合成界面活性剤が含まれている物もあります。

合成界面活性剤はお肌へ負担がかかりますので、注意しなくてはいけません。

お肌の弱い方やお子様に控える事が無難です。

ほとんどの酵素洗顔は、使用目安は週に1回と言われていますが、肌のバリア機能が低い敏感肌や乾燥肌の方は月に2回程度から始めましょう。

生理中や生理前のお肌の敏感な時期は避けましょう。

酵素洗顔を選ぶ時は天然由来の酵素を選びましょう。

無着色、無香料、パラベンフリー、弱酸性で肌に優しい物を選ぶようにするとかぶれる心配もなくなります。

様々な酵素洗顔が売られていますが、私はヴァーナルのウォッシュパウダーをおすすめします。
普通の酵素洗顔って肌が弱いとかぶれるの?かぶれない洗顔料はある?の続きを読む »»

 

タグ :  

ヴァーナルのウォッシュパウダー