無添加洗顔料

無添加洗顔料で美肌の森

間違った洗顔と正しい洗顔!これで素肌美人になる!


間違った洗顔と正しい洗顔!これで素肌美人になる!

あなたは、普段どのような洗顔しているでしょうか?

良いと思って行っていたことが、実は間違えた洗顔だったということはないでしょうか。

今回は、素肌美人になるための基本の洗顔の仕方をおさらいしたいと思います。

まず、洗顔の際、手で顔をゴシゴシこすっていませんか?

これは、間違えた洗顔方法の1つです。

こすると、お肌にダメージを与える可能性があるので止めましょう。

また、洗い流す時、シャワーやお湯を使うのもよくないです。

熱すぎるお湯は、お肌の必要な油分まで全て流してしまい乾燥の原因になります。

また勢いよく出るシャワーは刺激が強く、お肌を傷つけてしまう可能性があるのでよくありません。

洗顔石鹸は、しっかり泡立てていますか?

泡立てるのは時間がかかりますし面倒かもしれませんが、泡ナシで洗顔をすることは、摩擦が大きくお肌が傷つくのでやめましょう。

洗顔時、頬から洗い始めていますか?

これも、よくありません。

洗顔は、皮脂の多い鼻や顎などから洗い、乾燥しやすい目の周りなどはこすらず、泡が触れる程度にすると良いです。

では、ここから基本の洗顔の仕方です。

泡は、しっかり立てましょう。

泡だてた石鹸で洗うことは、やはり基本です。

きめ細かい泡をしっかり立ててから洗顔しましょう。

擦り過ぎは禁物で、手と顔が直接触れないように、優しく泡で洗いましょう。

洗顔前のひと手間について、もしお風呂で洗顔をするようでしたら、湯船で体を温めてから洗顔すると毛穴が開き汚れが浮きやすくなります。

このとき、お風呂場は換気をせず、蒸気をこまらせるようにしましょう。

もし入浴時に洗顔をしないようでしたら、蒸しタオルなどを使うと毛穴が開きやすくなりますよ。

蒸しタオルは、レンジで簡単に作れます。

洗顔後は、冷たい水でサッとひと洗いすると、開いた毛穴がキュッと引き締まります。

ゴシゴシこすらず、サッとひと洗いがポイントです。

洗顔後は、すぐに保湿をしましょう。

お肌が突っ張ってからでは遅いです。

保湿を最優先してください。

続いて、スペシャルケアについてです。

保湿のスペシャルとしてパックをするのは、いかがでしょうか。

毎日はお金も時間もかかりますが、ご褒美気分で取り入れるのも良いですね。

いかがですか?

正しい洗顔方法、どれもお手軽で簡単ですよね。

今まで良いと思って行ってきた間違えた洗顔方法は止めて、正しい洗顔方法を取り入れて腺がしてみてください。

美肌を維持するために、洗顔はとても大切なので、素肌美人を目指して、早速今日から試してみてください。

◆無添加でお肌に優しく汚れも落ちて潤いは落ちない洗顔料を使うのがいいですね。

いろいろありますが、実際に使ってよかったのをあげておきます。

毛穴の汚れや黒ずみが気になるときは、クリーミューをどうぞ。
クリーミュー(creamieux)の口コミ!毛穴黒ずみも綺麗は本当?

くすみが酷いときに使うといいのが、二十年ほいっぷです。
二十年ほいっぷの使用感と効果の口コミ

us

 

タグ :  

無添加洗顔料

この記事に関連する記事一覧