無添加洗顔料

無添加洗顔料で美肌の森

くすみのとれるおすすめ美白石鹸


くすみのとれるおすすめ美白石鹸についてです。

 

透明感のある美白肌というのは、誰もが憧れてしまうものです。

 

肌にくすみがあると暗い印象となったり実年齢より上に見えてしまうこともあって、良いことはありません。

 

より色白で透明感ある美肌に見せるため、女優さんやモデルさんなどはライトを利用しますが、一般人はライトを浴びることなどありませんので、自力勝負となります。

 

最近は、くすみをなくして美白肌になるための「美白」がテーマのスキンケア商品も数多くありますが、そんな中でも美白石鹸の「二十年ほいっぷ」はくすみケアにとてもおすすめです。

 

二十年ほいっぷは超極小弾力泡が微粒子レベルの汚れまで絡め取り、くすみをなくして女優さんがライトを浴びたときのような美しい女優ライト肌になれる石けんです。

 

くすみには皮脂膜のくすみと角質層のくすみの2種類があり、この2種類のくすみが消えれば顔のシミ、シワ、毛穴の大きさやキメの粗さは目立たなくなります。

 

ところが、皮脂膜のくすみと角質層のくすみを同時に改善するというのは難しく、大抵はどちらか一方に重点を置いたものとなってしまいます。

 

どちらか一方のくすみがとれてももう一方のくすみが改善されないままだと、理想とするくすみのない美白肌にはなれないので、あまり意味がありません。

 

しかし、二十年ほいっぷは開発に20年かけ、北海道の石鹸職人さんから「直火釜練り製法」を伝授してもらうことでこの2種類のくすみを消すのに成功しました。

 

二十年ほいっぷの弾力ある泡が微粒子レベルの汚れまでくまなく絡め取ってくれると同時に、北海道のホエイで肌にうるおいを与えてくれるので角質層が厚くならずにすみます。

 

つまり、肌表面と角質層の両方のくすみを取ることが出来るというわけです。

 

この角質層のくすみを防いでくれるホエイの他にも、プラセンタエキスやヒトオリゴペプチド−1、コエンザイムQ10、セラミドなどの美容成分がたっぷり含まれているので、保湿と美白効果を十分に期待できる洗顔石鹸となっているのです。

 

二十年ほいっぷは即効性が高く、汚れがきちんと落ちるのにマイルドな使用感で肌が乾燥しません。

 

二十年ほいっぷで1回洗っただけで汚れがしっかり落ちるので、肌は光を均等に反射して女優さんがライトを浴びたときのような肌になれるので、きっと使用前との違いに驚いてしまいますよ。

 

また、顔だけにとどまらず、全身に使えるのも人気の理由のひとつです。
私も顔だけでなく入浴時には全身に使って満足しています。
くすみ専用洗顔石けんの二十年ほいっぷで美白体験

 

肘や膝、くるぶしなどの黒ずみや、乳首、VIOラインなどのデリケートな部分にも使えますので、二十年ほいっぷで全身美白を目指しましょう。
公式サイト→くすみをなくす『二十年ほいっぷ』

r

 

タグ : 

二十年ほいっぷ 美白に良い石鹸

この記事に関連する記事一覧