無添加洗顔料

無添加洗顔料で美肌の森

モッチスキン吸着泡洗顔の全成分や材料!どれが良いの?


モッチスキン吸着泡洗顔の全成分や材料!どれが良いの?

楽天ランキングでも1位に輝いた伸び~る吸着泡洗顔として人気が急上昇しているのが、モッチスキンです!

モッチスキンは、ビーズアップや美人百花などにも掲載されている大注目の洗顔アイテムとなっており、多くの口コミで絶賛の声が寄せられています。

実際に手に出してみるとわかりますが、まるでトルコアイスのような伸びとモチモチ感が特徴的です。

このもちもちの泡で毛穴、くすみ、汚れをごっそり絡めてお掃除してくれると言います。

これだけ洗浄力が高いと言う事は、肌に大きな負担をかけるのではないかと不安に感じる方もいるかもしれません。

しかし、モッチスキンは驚くほど洗い上がりはしっとりとしていて、まるで洗顔でスキンケアを行っているような感覚です。

洗顔は美肌を保つために非常に大切ですよね。

汚れや古い角質を取り除くことで肌を明るく演出し、さらにターンオーバーを活性化することにより美しい肌を維持することができるからです。

モッチスキンは、非常に粘りのある今までにない使い心地が特徴的となっており、小鼻や頬などの毛穴トラブルに対しても有効だと言われています。

では、どんな成分が配合されているのか材料を見ていきたいと思います。

汚れを落とす成分として配合されているのは沖縄産のマリンシルトです。

マイナスイオンを帯び、吸着力が高いのが特徴的で、ミネラルも豊富に含まれていることがわかります。

そしてもう一つの洗浄成分が青パパイヤ原産のパパイン酵素です。

不要になった汚れのみに働きかけ分解、除去する効果があります。

そのため、肌に負担をかけることなく汚れや毛穴に詰まった黒ずみを分解して取り除きます。

さらに美容成分としてアルガンオイルやバオバブオイルを採用しているため、抗酸化力が高いと言われているビタミンEや数種類のビタミン。

そして肌を乾燥や刺激から守るオレイン酸も含まれていました。

他にも肌の水分を長時間保ってくれる効果がある蜂蜜を配合しているので、乾燥がちな肌をしっかりと守りながら古い角質を落としてくれる効果まで期待できます。

では、配合されている全ての成分もご覧ください。

モッチスキン 全成分

水、PEG-8、グリセリン、LPG、ステアリン酸グリセリル(SE)、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ポリアクリル酸Na、メチルプロパンジオール、塩化Na、エチルヘキシルグリセリン、カプリルヒドロキサム酸、二酸化炭素、パパイン、マルトデキストリン、水添ハチミツ、海シルト、スクワラン、アルガニアスピノサ核油、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、セラミドNP、フィトスフィンゴシン、セラミドNG、セラミドAP、ヒアルロン酸Na、バオバブ種子油、トコフェロール

肌に負担のかかる成分は配合せず、着色料や合成香料は含まれていないので、敏感肌の方でも使えるような低刺激となっています。

ぜひお試しください!

口コミもチェックしてみてください。
モッチスキン吸着泡洗顔の口コミ効果レビュー!毛穴すっきりの噂は本当?

rU

 

タグ :  

モッチスキン吸着泡洗顔

この記事に関連する記事一覧