無添加洗顔料

無添加洗顔料で美肌の森

アトピー肌の石鹸選びのポイント


アトピー肌の石鹸選びのポイントです。

 

寒さも日に日に増して、空気もかなり乾燥してきました。

 

そうなると、アトピーの人は肌乾燥が進行して痒みとの戦いになってきます。

 

乾燥と気温の低下という環境は、アトピー肌のような超デリケート肌にはツライものです。

 

そんな時に気をつけたいのは十分な保湿ケアなのですが、他にも「洗顔」に注意が必要です。

 

洗顔のポイントは、「汚れはしっかり落として必要な皮脂は落としすぎない」ということ。

 

しっかり洗わなければならないのに洗い過ぎてはいけないという、とても難しい課題があります。

 

これをクリアするためには、石鹸選びが重要になってくるのです。

 

洗浄力の強い洗顔料は汚れをしっかり落としてくれますが必要な皮脂までも落ちてしまうのでNGですが、かといって洗浄力の弱い洗顔料だと汚れが落ちずに肌に蓄積されてしまいます。

 

また、しっかり汚れを落とそうと、無意識のうちに顔を洗う手に力が入ってしまって肌に余計な刺激を与えてしまうことにもつながります。

 

そこで、保湿剤に洗浄機能を持たせた「花綸肌潤(かりんきりん)」の登場です。

 

この商品は、もともとアトピーで悩む女性が自身とそのお子さんのアトピーをなんとかしたいという母心から生み出された商品なので、まさにアトピー肌に対応した石鹸と言えます。

かりんきりん(花綸肌潤)はアトピーに効果!の無添加保湿洗顔料

 

「しっかり落として落としすぎない」という難しい課題は、独自の保湿洗浄メカニズムの採用によってクリアしています。

 

ハイドロジェルが皮膚を転がり、汚れを吸着しながら弾けて内包されている保湿剤カクテルと水を放出します。

 

すると、放出した保湿剤カクテルが肌を潤しながら古い角質や脂汚れ、毛穴に詰まった汚れを浮かします。

 

その浮いた古い角質や脂汚れ、毛穴に詰まった汚れをハイドロジェルが絡め取るという仕組みなので、必要な皮脂まで取りすぎてしまうことはない、というわけです。

 

面倒な泡立ても不要な上に、クレンジング・保湿トリートメント・エイジングトリートメント・毛穴トリートメント・老化角質ケア・マッサージケアの7つの行程がたった1回の洗顔で済んでしまうんですよ。

 

これなら、忙しくてもアトピーケアをしっかりとできますよね。

 

もちろん、肌に有害な合成防腐剤、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、石油系合成着色料、アクリル系増粘剤、合成ポリマー、旧指定成分などは一切入っていません。

 

肌に負担となる成分は使わずに低刺激なので、デリケートなアトピー肌にはばっちり対応した石鹸です。

 

私も泡立てなくていいので時短できるので毎朝使っていますが、潤って良い感じですよ。

 

アトピー肌や乾燥肌で石鹸選びに困っているときは、花綸肌潤(かりんきりん)を試してみて下さい。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら
花綸肌潤(かりんきりん)a

 

 

タグ : 

アトピーに良い石鹸

この記事に関連する記事一覧